So-net無料ブログ作成
レスプロスポーツタマスクの手入れ ブログトップ

レスプロ交換用フィルターの特徴 [レスプロスポーツタマスクの手入れ]

レスプロスポーツタマスクは、英国レスプロ社が有害微粒子対策用に開発した
スポーツマスク(スポーツタマスク、シティマスク、エアロマスク)の
全てのフィルターに対応しています。

各種フィルターの特徴をご紹介します。

スポーツフィルター
by カエレバ

繊維の摩擦で生じる静電気を利用して集塵吸着。
レスプロ スポーツタフィルターは静電気を利用し、0.3ミクロンの塵、ほこり、
花粉までも吸着する、ほこり系の有害物質に強いハイテクフィルターです。
特に花粉散布時期、オフロードでの走行におすすめです。


エアロフィルター
by カエレバ

エアロフィルターはDACC+HEPA (High Efficiency Particulate Air filtering) 素材
を使用し、主にアレルギー症状を持つ方々のために、医療用として開発されました。
生産国イギリスでは既に薬局で販売され、その効力が認められております。


DACCフィルター
by カエレバ

微孔構造をもつ特殊活性炭素ろ過材で、酸化窒素や一酸化炭素などの
ガス状汚染物質には、このフィルター構造が必要で有効です。
排気ガスで喉が痛くなるなど敏感な方におすすめです。




共通テーマ:健康

レスプロスポーツタマスクは洗濯OK! [レスプロスポーツタマスクの手入れ]

花粉症対策マスクの中でも、レスプロスポーツタマスクは高額なマスクですが、
フィルターとバルブを取り外して、繰り返し洗濯ができるので、
長い目で見ると、レスプロスポーツタマスクの方が経済的かと思います。


>>レスプロスポーツタマスク詳細はこちら


機能を維持するため、レスプロスポーツタマスクはフィルター交換が必要ですが、
フィルターの耐久性は1枚あたり69時間で、交換用フィルターは2枚組みなので、
スポーツや、自転車・バイク専用として使えば1シーズンは持つようです。


交換フィルターには、スポーツタマスク用フィルター、シティマスク用フィルター、
エアロマスク用フィルターの全種類に対応しているので、
用途に合わせてフィルターを選ぶことができますが、
スポーツや自転車・バイク走行時の花粉症対策として選ぶなら、
一押しはやはりスポーツタマスク用フィルターです。


by カエレバ





共通テーマ:健康
レスプロスポーツタマスクの手入れ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。